c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

amkingdom.jpg

舞台は、オーストラリア・メルボルン。
薬物中毒で母を亡くした主人公は、離れて暮らしていた
祖母の家に引き取られることになる。しかし、彼女の
息子たちは、強盗を生業とする犯罪一家だった。
yasugiss.jpg

流川の路地裏にあるお鮨屋さん。外観からして
年季が入った佇まい。先日、お店が面する路地を
通った時、気になったので、今回伺ってきました。
comics1204.jpg

先月から一転、今月は新刊少なかった。
最近は、いろんなオマケ付けるコミックスあるけど
どこに需要が?というのもたまにあるね。今回のとか…。
sokabantour12.jpg

およそ3年ぶりとなる、曽我部恵一BANDのライブ
@ナミキジャンクションに行ってきた。前回
会場満員だったのに比べると、動員が減ってるのは
少し気になったけど、いつも以上に全力でした。
kurumi12.jpg

新天地公園近くにある流川の路地裏には、ここ数年で
いろいろお店ができており、そのうちの一つに向かう
途中で、また新しいお店がオープンしてるのを発見。
佇まいがいい雰囲気だったので、とりあえず入ってみた。
grillhb1.jpg

中の棚にある洋食屋さん。
野菜を使った料理がおいしいらしいという話を
聞いたので、期待して行ってきました。
hanami1204.jpg

数年ぶりにお花見行ってきた。
タイミング外して、もうかなり葉桜になっちゃってたけど
天気いいし、気温もほどよくあったかくて、外でお酒
飲むには抜群の状況。いい感じに、桜の花びらも
舞い散ってくる中、心地よく酔っ払う。最近ちょっと
忙しくて溜まってた疲れも、風とともに流れてく気がした。
springoflife.jpg

Perfume今年初シングル。
2005年のメジャーデビューから実に7年、Perfumeを
裏で支えてきた徳間ジャパンコミュニケーションズを
離れ、今回のシングルよりユニバーサルミュージックへ
移籍。徳間はすごくアットホームな雰囲気漂ってて
Perfumeとの相性も良かった印象があるけれど
世界進出を見据えると、やむを得ない決断だったのかな。
sokabanalbum.jpg

前作の『ハピネス!』以来、ほぼ3年ぶりとなる
ソカバン3rdアルバム。時間が開いたからかどうか
分からないけど、今作は全15曲69分の大容量。
無邪気な大人の爆発力で作った感じの前二作に
比べると、生っぽさは残しつつも、ぐっとビターで
クールな印象を受ける。3作目ということで
青春、朱夏と来て白秋のイメージか。静かに
立ち上る1曲目に聴き入っているうちに気づけば
その世界観に頭の先まで浸かりきっているという。

あたたかい曲、優しい曲、切ない曲、お洒落な曲、
ざらざらした曲、疾走感とともに駆け抜ける曲、
どこか祈りにも似た曲などなど、バラエティに富んだ
楽曲で埋め尽くされているが、根底にあるのは
音楽の力を信じるという想い。それを曽我部さんの
語りかけるような、くちずさむような声と詞で
ゆっくり昇華させていく。心に来る名盤です。
ただ、オンラインショップで買ったらボーナス
ディスク(全曲弾き語りバージョン!)付き
というのを後から知って、かなり後悔中…。
jpnhs01.jpg

神戸福岡に続き、地元・広島グリーンアリーナで
行われた、Perfumeツアー2DAYSに行ってきた。
初日は雨予報だったのに、今回も二日間ともに
気持ちいいまでの晴天でした。晴れ女伝説続行中。