c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

Archive2011年09月 1/1

サカナクション『DocumentaLy』

サカナクション5枚目のアルバム。今回も前作同様、Ustreamで爆音試聴会やってたけど酔っ払ってて、途中で寝ちゃったので、ほぼ初聴。初っ端「アイデンティティ」の鬼キャッチーさは言うまでもなく、ここで一気に掴まれて引きずられ「モノクロトウキョー」でゆらゆら揺れて「ルーキー」で駆け抜け、「アンタレスと針」でまた揺れてと、走ったり踊ったり景色が次々変わったりと忙しい作り。全体的には前作よりやや実験的な雰囲気かも...

  •  0
  •  0

積読漫画雪崩式1109

今月は、秋だけに大豊作。ずっと待ってた作品が立て続けに発行されたので本屋さんに行くのが楽しかった。読書にもいい季節だし。■市川春子『25時のバカンス』 講談社前作『虫と歌』から約2年。市川春子作品集(2)が刊行。今回の装丁も、作者自身の手によるもので、色合いやら構図やら配置やらが美しくて見惚れる。中身は三編収録。表題作「25時のバカンス」は、深海と贖罪がテーマ。キモくて愛らしい深海生物を媒介に、姉と弟の...

  •  0
  •  0

モテキ

久保ミツロウ原作、TVドラマ化もされたモテキが映画化(ドラマはテレ東系だったけど広島でも深夜に放送された)。カーズに続いてPerfumeがちょっと関わってるからという軽い気持ちで見に行ってきたんですが…。...

  •  0
  •  0

お口ポカーンフェス?! ~ex it! 抜け殻ツアー~

ねごとの対バンツアー@ナミキジャンクションに行ってきた。対バン相手は、group_inou!どちらも今年のMUSIC CUBEに出演…だったはずがねごとは震災の影響で見合わせになったため、今回ようやくライブを見ることができた。...

  •  0
  •  0

ヨーロッパフェア

福屋広島駅前店でヨーロッパフェアやってたのでふらっと寄ってみた。イートインはワインバーとかガレット屋さんで、なんだかオサレ。取り扱ってる商品もチーズやピクルス、オリーブオイルなどなどいかにもな品揃え。その中でもやっぱり惹かれたのはフランス、ドイツ、イタリア、ルクセンブルク、ルーマニアのワインと、ドイツ&ベルギービール。とりあえず初めて見たルーマニアワインを何種類か試飲してみたけど、どれも結構あっさ...

  •  0
  •  0

あの日からのマンガ

3.11以降に描かれた新聞4コマ&短編集。この作者らしいシニカルさや黒さ、緩さは含みつつも普段よりはぐっとストレートな表現。とにかく「今」心に浮かんだモノを片っ端から紙とペンで捕まえたような作品群。よく知らない人が見たら下描きじゃないのって思うくらいのラフな作風も、むしろ想像力の生々しさや鮮度を高める効果を上げている気がする。今回の震災では人間の想像力よりも現実の方がはるかに上をいってしまうことを思い...

  •  0
  •  0

せがわ

数少ない友人の一人が広島を離れることになって送別会代わりに行ってきた中国料理のお店。本格コースは7000円からだそうですが、一番下は3500円から可能と聞いて、そちらでお願いしました。...

  •  4
  •  0

Spangle call Lilli line『New Season』

前作&活動休止から1年ちょっとぶりに発売されたスパングル・コール・リリ・ラインのミニアルバム。7曲中、3曲は過去曲のリミックスで1曲はインスト。ボリューム的にはやや物足りないけど、やっぱりこの歌声好きだなあ。クリアでキラキラで儚げで。新曲は1曲目から疾走感あって、空気が綺麗な草原を一気に駆け抜けていくイメージ。これ聴きながら列車に乗って旅したい。秋の山並みや田園風景を高速で後ろに吹き飛ばしながら、どこ...

  •  0
  •  0

MASTERキートン【完全版】

いろいろ揉めて長らく絶版状態にあったMASTERキートンが完全復刻版として、この8月から順次刊行。実家に全巻置いてあるはずだけど、個人的に浦沢作品の中で一番好きなので、買い直すことに。そういえば学生時代西洋史ゼミに入ったら、コレに憧れて来たっていう人が何人かいたなあ。懐かし。以前出てたものより値段はややお高めですが、全18巻が12巻で収まるし、版型も大きくなってるから、お買い得かも。しかし、今さら長崎さんの...

  •  0
  •  0

小料理はせべ

元々、京橋川沿いの御幸橋近くにあったお店らしく最近、中町に移転してきたそうです。2階にあるので街なかといえど、店内は落ち着いた雰囲気。...

  •  0
  •  0