c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

Archive2010年12月 1/1

2010年度“私的”LIVEベスト10

昨年に続き、今年もそこそこライブに足を運べたのでざっくりランキング。最近つくづく思うのは、もっと若いうちにいっぱいライブ行っとけば良かったってことだけど、今、楽しさに気づいていろいろ行けるだけでもラッキーだと思うことにした。1位:Perfume『1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11』結成10周年を記念して、Perfume初の東京ドームライブ敢行。とにかく圧倒的な大空間で、どんなパフォーマンスが見られるかと思えば、一切の混ぜ物・...

  •  0
  •  0

2010年度“私的”飲み屋ベスト10@旅先編

昨年一回っきりにするつもりが、気づいたら意外と広島以外のお店に行ってたので、さくっとまとめてみた。広島であまりお寿司屋さんに行けなかった分は、こっちで何軒か伺えてよかった。安芸の敵を江戸で討つ、みたいな。1位:日本橋橘町 都寿司[東京]絶妙なバランス感覚を見せてくれるお寿司屋さん。ネタ&シャリの量・配分、握りの強さ、煮切り、とどれをとっても過剰な主張はなく、むしろ各々は控えめながら、それが組み合わさ...

  •  0
  •  0

2010年度“私的”飲み屋ベスト10@広島

思ったほど初めての店に行けなかったので、例年通り今年一年間に伺った全ての店で(記事にしてなくても)良かった店、印象深い店をつらつらと挙げてみます。ただ、古い記事はもう4年前とかになるから、いい加減新しく書き直そうかと一瞬思うも、やっぱりやめた。1位:華ぶさ街なかからは少し距離があるので頻繁に伺いにくいけれど魚好きには天国のようなお店でした。カウンター前に並ぶキラッキラの魚たちを見てるだけで、心躍り次...

  •  2
  •  0

2010年度“私的”漫画ベスト10

漫画は毎年本当に悩む。『進撃の巨人』も面白かったし、そろそろ『からん』も入れたかったし、『ヒストリエ』の新刊も出てるし…。でも、悩めるくらい次々新しい作品が生まれてる状況は幸せだ。なので、その芽を摘み取りかねない蛮行には断固反対します。1位:三宅乱丈『ペット リマスター・エディション』1~5巻数年前に発表された作品の再編集版。とことん異常で緊迫感に満ちた世界観を、漫画でしか表せない手法で創出。あらため...

  •  0
  •  0

2010年度“私的”映画ベスト10

毎年毎年、愚痴で始まって申し訳ないですが『ハングオーバー!』上映が二日間だけってどういうこった。気づいたら終わってたがな。楽しみにしてたのに…。あと『インセプション』は見に行けばよかったかなと今更ながら後悔中。でも、広島の街なかに『八丁座』オープンという嬉しいニュースもあったので帳消しにしとこう。1位:息もできない韓国映画って、年に1本見るかどうかなのに、昨年に続いてまた1位。ただ、ポン・ジュノ監督が...

  •  0
  •  0

MUSIC CUBE 11 第二弾発表!

第二弾きました。POLYSICS、サンボマスター、Laika Came Back、磯部正文、黒猫チェルシー、GLORY HILL、plenty、FAT PROP、sleepy.ab、Special Thanks、Jeepta、キマグレン、カミナリグモ、つしまみれ、ピロカルピン、simploop、zippy ZIPPERの17組。POLYSICSは一年開いて復活。サンボマスターはそういえば一度も見る機会なかったから一回は見てみたいな。そして、車谷さんというか、Laika Came Back。この名義になってからはちゃ...

  •  0
  •  0

広島駅前トラディショナル

最近の広島駅前の変貌見てて、あの周辺の他店もいつなくなるか分かったもんじゃないと心配になってきたので、今のうちにまわっておくことに。『味よし』まずは、広島駅前横丁に潜むこの店から。店内は、L字型のカウンターのみで12席ほど。伺った時には既にほぼ満席で、座ってみるとかなりぎゅうぎゅう。でも、なんだか妙な居心地の良さが。...

  •  0
  •  0

広島駅前リノベーション

駅前で数十年続く老舗が、立て続けに全面刷新。これで新しい人の流れができて、活気が出ればいいけど、その一方でなんだかさみしい気持ちにも。『浜けん』『喫茶マツヤ』の跡地にできた、魚介系居酒屋さん。店内は基本、元のまま使用しているので、あの3階建だか4階建だかよく分からない不思議な造りの中、お酒を楽しめる。ただ、ちょっと照明が明るめですが。...

  •  0
  •  0