c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

Archive2010年09月 1/1

積読漫画雪崩式1009

今月は、とりあえず4冊。この季節にふさわしいのは1冊くらいで、あとは全部季節感がどうとかいう以前に、濃ゆいのばっかりです。■ヤマザキマリ『テルマエ・ロマエ』2巻 エンターブレイン古代ローマ・タイムスリップ風呂漫画第2巻。いきなり妙なとこから話広げてきましたが、主人公がやけに真面目だから、なんだか微笑ましい感じに。ストーリー的には、パターンが最初から決まってて(問題起きる→タイムスリップ→解決策見つかる)...

  •  0
  •  0

ミックマック

『アメリ』のジャン=ピエール・ジュネ監督最新作。幼い頃、父親を地雷撤去作業中の事故で亡くし成人後、自分は発砲事件に巻き込まれ、頭の中に流れ弾が入ったまま生きることになった主人公。事件のせいで仕事も住む場所も無くした彼は廃品回収&リサイクルで生活する不思議な集団と出会い、さらに地雷と銃弾を作ったそれぞれの兵器会社を見つけたことで、話は動き出す。...

  •  0
  •  0

TOP OF THE Sigure WORLD

秋の夜長のお供にCD買ってきた。まずは、The Mirraz『TOP OF THE FUCK'N WORLD』。ライブには間に合わなかったが、あらためて聴いてみたら過剰で露悪で不穏、でもどこか切ない。吐き捨てるように紡がれる歌詞の向こうに透けて見える焦燥、絶望、そして幾ばくかの希望。一見ひねくれてて天邪鬼のようでいて真面目な人なんだろうな。で、それ以上に何より歌声に艶があって、これだけで胸の奥がざわざわする。もう、歌うために生まれ...

  •  0
  •  0

Hello,Young Souls!!

UNCHAINのアルバムリリースツアー@Cave-Beに行ってきた。アルバムは7月くらいに出たらしいが、そう言えば買ってないや。今月は既にCDやらDVDやら、あれこれ買い込んでるから余裕ができたら買おうかと思います。ちなみに、対バンは昨年もあったけど、ワンマン公演は今回が広島初らしい。...

  •  0
  •  0

倉橋ヨエコ『解体ヨエコショー』

2008年に廃業宣言し、引退した倉橋ヨエコのラストライブ感謝的解体ヨエコツアー@東京キネマ倶楽部の映像が2年越しで遂にDVD化。発売日の9月20日はヨエコ嬢誕生日。もともと発売予定はなかったものの、署名活動で発売決定したらしい。最後のクアトロは行ったけど、そんな活動には気づかなかったよ…。なんだか、すいません。...

  •  0
  •  0

JET ALIVE 10

The Mirraz×UNISON SQUARE GARDEN×OKAMOTO'Sによるライブ『JET ALIVE 10』@ナミキジャンクションに行ってきた。ミイラズはandymoriとの対バン、オカモトズはSETSTOCK前夜祭で見たとこだけど、ユニゾンは初めて。...

  •  0
  •  0

積読漫画雪崩式1008

7~8月に出た新刊を今頃まとめて紹介。なんで今頃かと言えば、ある作品の既刊がなかなか見つけられなくて、先週ようやく手に入ったため。■堀尾省太『刻刻』1~3巻 講談社既刊が見つからなかったのが、これ。3巻発売前後から話題になってたらしく、気づいた頃にはどこも品切れ。ストーリーは、ちょっと説明しにくい。時間を止められる一家がその力を狙う宗教団体に狙われる…一言でまとめるとこうなるけど、これでは実際読んだ感覚...

  •  0
  •  0

ヱビス ASUKA CRUISE

ヱビスビール生誕120周年記念第一弾のラッキーヱビスに続き、第二弾は日本最大の豪華客船「飛鳥II」船内でしか味わえなかった『ヱビス ASUKA CRUISE まろやか熟成』缶。パッケージは、クリアで鮮やかなグラデーション・ブルー。味の方も、一口飲むとクリアで綺麗な印象。が、後味はふくよかな余韻を残す。飲みやすい上に、飽きることなくいくらでも飲めそうな感じ。食前・食中・食後、どの場面でも合いそう。ただ、値段は少しお高...

  •  0
  •  0

サニーデイ・サービス TOUR 2010

再結成したサニーデイ・サービス10年ぶりのツアー@広島クラブクアトロに行ってきた。10年前ってまだあまりライブとか行ってない頃なので、今回がサニーデイライブ初参加。だから、過去のライブと比べることはできないけど、どんな感じなんだろうとドキドキしながら向かうことに。...

  •  0
  •  0

池上永一『トロイメライ』

池上永一新作は、19世紀の琉球を舞台とした下町人情物。筑佐事(江戸でいうところの岡っ引き)の職に就いた直情径行型青年・武太が、那覇の町で起きる諸々の事件に文字通り体当たりでぶつかっていく。時代的に重なってる前作『テンペスト』の登場人物も毎回一人ずつこっそり登場。...

  •  0
  •  0