c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

沖縄の夜。初日と二日目に、それぞれ二軒目で行ったお店。
初日はいつものところ、二日目は今回が初訪問。どちらも
ややディープながら、落ち着けて和めるお店です。

sakae1001.jpg

『さかえ』
今回で4回目の『さかえ』。沖縄にある店で一番多く行ってる。
理由は簡単に言ってしまえば、店の雰囲気がいいってこと
なんだけど、あの居心地の良さは言葉では説明しにくい。
nakamuraya1.jpg

前から行ってみたいと思ってたのに、なぜかタイミングが
合わず、今回ようやく伺えたお店。結論から先に言うと
完全に好みの店でした。『さかえ』と並んで、個人的
沖縄リピート店になりそうな予感バリバリです。
ayakay1001.jpg

夜営業から昼のみの営業に変わった琉球料理乃山本彩香
に行ってきた。前回はまだ夜営業の時だったので、昼に
なってからは初訪問。昼コースは料理のみで一律5000円。
もちろん、昼間っから飲む気満々で入店。
yoshinoss1.jpg

作家の朝倉かすみさんがエッセイでおすすめされていた
『割烹 潮』という店に行きたかったんだけど、時すでに
遅し。電話した時には予約でいっぱい。で、ネットで
いろいろ調べてるうちに、なぜかお寿司屋さんに行くことに。
那覇では『鮨処もとい』に続いて二軒目。なんで沖縄まで来て
お寿司?とか聞かれても、勢いですとしか答えようがないのだ。
はしご酒旅とか言っておきながら、お昼の話です。
夜に備えるため、旅先ではあまりしっかり昼ごはん
食べないのに、今回初日にうっかり食べ過ぎて大変でした。

garaku1001.jpg

『我楽そば』
我楽そばは2回目なんだけど、金城に移転してからは
初訪問。メニューが増えてて、三枚肉そば以外に
ソーキそば、石ラーたらこそば、冷やしそばに豚飯まで。
okenhaku1.jpg

という訳で、マイルというかeクーポンの期限が
切れそうだったので、慌てて沖縄行ってきました。
雨の予報だったけど、土日を中心に思いっきり晴天で
思わず日焼けしたくらい。あまりに蒸し暑くて、当初
予定してた久高島渡航を断念し、夜に向けて体力温存の日々。
で、今回のテーマは、今までの沖縄旅で行ってなかった
有名店に攻め込むこと。観光など一切なしです。あ、でも
『沖縄県立博物館・美術館』には初めて行ってきた。
国際博物館の日とかで、たまたま入館料無料。ラッキー。
沖縄を考古学・歴史学・民俗学・自然史学等の視点で
解き明かす展示が並んでるんだけど、予想以上に充実した
内容で、半日では博物館サイドさえも全部見切れず。
美術館の方には一歩も入る余裕なかった。見られた中では
池上永一さんの影響で興味持った、神人関連の展示と
琉球王国の興亡が面白かった。なんとなく、陽の光が
強いからこそ、影も濃く深くなるという話を思い出した。

■沖縄県立博物館・美術館/那覇市おもろまち3-1-1[9:00~18:00]
kuchiroro1001.jpg

口ロロライブ@桜坂セントラルに行ってきた。
もちろん、と言うと失礼だけど、このライブのために
沖縄行った訳ではなくて、沖縄行ったら偶然ライブ
やるという情報を知って、即チケット購入。
dokuraku2.jpg

薬研堀セントラルゲート奥にひっそり佇んでいた人気店
獨楽』が、今年5月から中町に移転。新しい店内は
カウンターが10席ほど。ダークブラウン基調で、シックな
雰囲気。あと、座敷席がいくつか分散してあるらしい。
前の店舗に比べると、かなりゆったりとして余裕がある。
ssooi.jpg

広島では老舗の部類に入るお寿司屋さん…なのかな。
詳しいことはよく知らないです。流川のど真ん中にあって
前から気にはなってたけど、高級そうな雰囲気が漂ってたので
今までスルー。が、実はそれほど高くないらしいという話を
聞いて、今回訪れてみた。
greenzone.jpg

『ボーン』シリーズというより、個人的には『ユナイテッド93』の
監督ポール・グリーングラス最新作。2003年、大量破壊兵器保有の
可能性があることと、イラクの一般市民をフセイン大統領の圧政から
解放するという大義の下、アメリカによってイラク戦争が強行された。
しかし、バグダッド制圧後、上官の指示に従い大量破壊兵器を
捜索するもすべて空振りに終わる事態に疑念を抱いた米軍准尉
ミラーは、自らの意志で独自に行動を起こし始める。
okiten1001.jpg

この時期、毎年定番の沖縄物産展@福屋に行ってきた。
とりあえずぐるっと回って、ラフテーやらカマボコ、もずく、
島ラッキョウ、泡盛などなど試食・試飲した後、昨年同様
『うちなあ家』で、タコライス&沖縄そばセット。そばは
あっさりスープのオーソドックスなタイプで食べやすい。
分量を考えると945円という値段はちと高い気もするけど
沖縄の物価と比べちゃダメだね。あとは、ゴーヤー餃子と
じゅーしーおにぎり、アーサのかき揚げ、紅いも生どらを
買って帰って、オリオンビールのツマミに。意外に
もちさくっとした歯応えのかき揚げがおいしかった。
18日までやってるから、次は泡盛コーヒーでも買いに行くか。
spfivestar.jpg

1967年に発売され、ヱビスビール登場まではサッポロの
プレミアムビールの顔だったという「サッポロファイブスター」。
現在は北海道の「サッポロビール園」でしか飲めないこの
ビールが、期間限定でコンビニに登場。缶の表面にはその
サッポロビール園が描かれており、ちょぴり高級感漂う。
ドイツ風の濃醇でコクのある味わいと謳ってあるが、実際
飲んでみたらクリアで綺麗な味わい。すーっとノドを通っていく
感じで旨し。サッポロはピンポイントでツボ突いてくるなあ。
ss10pre02.jpg

SETSTOCK第二弾発表はDOES、THE BACK HORN、HALCALI、
Base Ball Bear、まきちゃんぐ、YUIの6組。日割りも
発表され、一日目にユニコーン、スカパラ、世界の終わり、
二日目にBAWDIES、telephones、ケツメイシ、HALCALIと
見たいの分かれた。今のところ二日目に気持ち傾いてるけど
今後の発表次第で、どっちに転ぶか分かんない。

http://www.setstock.jp/
mmmasayuki.jpg

完全に、TVよりUstream見てる時間の方が長い今日この頃。
DOMMUNEは相変わらず、デリック・メイで視聴者1万人集めた
かと思えば、こどもの日にこども呼んでイルリメ先生の下
HIPHOP講座開くもカオスになってたりと目が離せない感じ。
画像が切れた後のアンコール時に「ポリリズム」リミックスが
かかった回も何気に感慨深い。それ以外に強く印象に残ってるのは、
スペースシャトル・ディスカバリー号の帰還や、レイ・ハラカミの
ダイドコロニカ、曽我部恵一の深夜0時過ぎ弾き語りなどなど。

直近だと、先週土曜から『もやしもん』の石川雅之先生が
作画を生中継。無音の中ひたすらペン入れしてるだけなのに
なぜか引き込まれて、最初から最後までほぼ全部見てたという。
ただでさえ、絵にこだわりがあることで有名な上、アシスタントも
おらず、一人で描かれる緻密で繊細で気が遠くなるような作業を
初日は丸13時間、夕食休憩を一回挟んだだけで延々続行。
プロの凄さを思い知ると同時に、職人技というのはそれだけで
エンターテインメントたりうるんだなあと実感。今月21日頃まで
不定期で行われるようなので、興味ある人は見てみるといいかも。

http://ustre.am/gDOp
http://homepage2.nifty.com/mmmasayuki/
miyajima1005.jpg

GWはほとんど無きに等しかったので、日曜に友人と無理矢理宮島に
行ってきた。ただ、前日のライブには早朝5時過ぎまでいたから
かなりの強行軍。おかげで、帰る頃には足腰ガタガタでした。

目的は特になく、ぶらぶら歩き回って食べ歩き。生ビール片手に
揚げもみじ、にぎり天、穴子まん、焼きガキなどなど買い食い。
カキはオフシーズンだけど、火を通したメニューは普通に売ってた。
あと、数年前に宮島来た時訪れた蕎麦屋『山代屋』に立ち寄ったら
穴子めし屋に変わっててショック。結構おいしかったのになあ。
代わりに、別の店でエリンギと明太子のパスタ食べて帰った。
天気は良いし、あまり暑すぎないしで、結局楽しかったけど疲れた。
flash1005.jpg

capsuleの中田ヤスタカDJツアー@MUGEN∞5610に
行ってきた。今回は中田さん名義だからなのか、相方の
こしじまさんは来られず。22時開場・開演で、中田さんが
出てきたのは大体、深夜1時半くらい。MUGENは初めて
来たけど、昨年のチャイナよりはやや小さめな感じ。