c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

5yearskk.jpg

木村カエラ初のベストアルバム。
ライブ行ってから、あらためてカエラはロックな人だと
思うようになったので、1曲目の新曲からツボっす。
「Yellow」、「TREE CLIMBERS」は、やっぱ燃える。
でもそれだけでなく、「どこ」とか「Snowdome」とか
しっとり系もハズレないから、ずっと聴いてられる。

そしてそして、とにかくDisc2が良い。
さらっといい曲な「カメレオン2世」から始まって、
スチャコラボ「Hey! Hey! Alright」、軽快で爽快な
名曲カバー「OH PRETTY WOMAN」、明るく切ない「リリアン」、
卓球アレンジが気になって仕方ない「おどるポンポコリン」、
タイトル通り幸福感がころころ弾け出る「Happy?」まで。
曲調には統一感も何もないんだけど、カエラが媒介になることで
綺麗にまとまるという。バランス感覚がすごいんだろうなあ。