c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

mmjk1.jpg

直営ではないけれど、『なわない』の大将が少し関わってる
お店があるらしいと噂に聞くも、どこにあるかよく分からず
長らく放置。そしたら、タウン誌に普通に載ってたので、直行。
flashbest.jpg

過去を振り返りたがらないはずの中田ヤスタカ・メインユニット
capsuleが、ベスト・アルバムリリース。個人的に、『L.D.K. 』
以降しか持ってないから買ってみたけど、昔の曲はそれほど
入ってなかったり…。でも、DVDが付いてたから、いいや。
と思ったけど、一曲目から目が痛い。チカチカしすぎやろー。
後半のレトロフューチャー三連発は、ほぼ初見。なんか懐かし。
CDの方も、前半はリミックスされまくってて意外に良かった。
でも、やっぱ新作聞きたいなー。いつ頃出んだろ。
last1708.jpg

久しぶりに『茶論一七〇八』に行ってみたら、店舗移転で
しばらくお休みされるとのこと。今のお店では最後になる
と思って、既に結構酔っ払ってたものの、いろいろ頼む。
水茄子にトマトのおひたし、ホタルイカの塩辛、セセリの
ピリ辛揚げ。焼酎は、個人的定番の「鳥飼」、「吟香露」。
クリームチーズと一緒に食べる塩辛は絶妙。締めに選んだ
デザートプレートは、杏仁豆腐、チーズケーキ、小豆アイス
すべて抹茶仕立て。見た目綺麗でおいしかった。移転先等、
詳細はまだ決まってないようですが、気長に待ってます。
あと、系列店というかサポート店みたいなのが近々オープン
されるみたいです。お魚料理中心らしく、こちらも期待。
ikaya1.jpg

松山では一応一泊したけど、お盆休み最終日の日曜と
いうことで、事前にチェックしてた飲み屋さんは見事全滅。
仕方なく、適当に街をぶらぶら徘徊して、店名のインパクト
だけで『烏賊や』というお店に決定&突入。
dogo0901.jpg

なんか、あっさりPerfumeライブ@ひめぎんホールの
チケットが取れたから行ってみた。ただ、盆休み最終日と
いうことで、かなりタイトなスケジュールで突撃することに。
それでも隙を見て、ほんの少しだけ観光もしてみました。
girls3.jpg

今年の夏も、CKBの新作登場。
もはや、夏のお供にCKBというくらい、毎夏の定番。
さらに、インディーズからメジャー流通に変わったことで
剣さん50歳を目前にメジャーデビューという不思議な状況。
それが影響してかどうかは分からないが、いつもの渋さ・深さに
加えて瑞々しさも溢れる出来映え。どの曲もアップテンポであれ
ミディアムであれ、すべて、抑えきれない躍動感みたいなものが
伝わってくる。あと、いつも思うのは真夏というより夏の夕暮れや
夏の終わりをしみじみ感じてしまうということ。個人的に、夏は
苦手なんだけど、CKBを聴いて夏を惜しむのは悪くない。
summerwars.jpg

アニメ版『時をかける少女』の細田守監督による最新作。
『時かけ』は確かによくできた作品だったけれど、個人的には
それほどハマらなかった。が、今作は完全にツボでした。
triangle09h1.jpg

懲りずに行ってきましたPerfume Second Tour 2009
@広島厚生年金会館。このホールは初めて…だったかな。
昔、CKBのホールツアーで行ったのはどこだったっけか。
ま、とにかく大きすぎず、傾斜もあって見やすい会場でした。
krnksm.jpg

hanawine』で店員さんから、この辺で良い評判がいいのは
あふ』さんと『なかじま』さんだって聞いて、てっきり
中島康三郎商店』のことだとその時は思い込んでた訳ですが
酔いが醒めて、よくよく考えてみれば、『なかじま』じゃなく
『なかしま』だったのではないか、と。立地的に考えてみても
その方がしっくりくるし。で、『なかしま』もまだ行ったこと
なかったので、今回初めて行ってみた。
kaijou4.jpg

今年も夏に合わせて登場。表紙から、何となくヤバい感じが
伝わってくる4巻。前半は、琉花のかーちゃん(かわいい)が
活躍するのかと思いきや、気づけば広大で深遠な世界へ。

ひょっとしたら、自分が今いる世界は、はるかに大きな誰かの
身体の中なのでは…というようなことを、子どもの頃、誰でも
一度は考えたりするだろうが、そんな妄想めいた話が異様な
リアリティをもって迫ってくる本巻。海=人間=宇宙をつなぐ
鍵(“海”と“空”)が開く扉の向こう側には、果たしてどんな
世界が広がっているのだろうか。いよいよ次巻(最終巻!)から
「本番」が始まる。というか、“海”がどんどん(もともと?)
怖いことに。あとは、ナンキョクオキアミ最強です。

■五十嵐大介『海獣の子供』4巻 小学館
ahu.jpg

hanawine』の店員さんに教えてもらったお店。
市電で白島まで行って、城北通り沿いにある。パッと見、
目立つ感じではなく、普通の素朴な居酒屋さん風情。
hanawine1.jpg

人づてに「ギリシアワイン・フェア」をやってるらしいと聞いて
駆けつけてみた。店中ギリシアな雰囲気なのかなあって、勝手に
妄想して入ってみたら、そんな気配はなく、おすすめワインの中に
ギリシアワインが数本含まれてます、という感じでしたよ。早とちり。