c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

Archive2008年06月 1/1

ミラクル7号

周星馳(チャウ・シンチー)最新作。なんだかんだで、『少林サッカー』も『カンフーハッスル』も映画館まで見に行ってるので、今回も行ってきました。(例の、プロデュースした日本映画は、全力でスルー)。...

  •  0
  •  0

『イムリ』4巻

今年の初めに3巻が出たのに、もう4巻。予想外に刊行ペースが早い。年一冊くらいかと思ってた。内容も、まったくテンションが落ちないどころかますます加速中。しかも今巻は、今までの用語解説、登場人物&階級構造略図に加え、ルーン星のマップ付き。なんでか分からんけど、オリジナルの世界地図とか見ると燃える。昔、ドラクエにハマった名残か。あと、最初にイムリの姿形を見た時、南米のインディヘナを思い浮かべたけど、今にな...

  •  0
  •  0

FLIP-FLAP

超直球ラブコメ『ラブロマ』の作者が続けて送る最新作はピンボール・ラブコメ。昔のゲームセンターで見かけた(今でもあるのか?)斜めに傾いた台上で、転がってくる金属の球が落ちないように、跳ね返したり、ターゲットにぶつけて点数取ったりするアレです。アレとラブコメってどう繋がんねん、と少しでもツッこんだ方こそ、是非一読を。まー、ラブコメというより、今回はひとつのことにはまり込んで極める楽しさ、達成感をメイン...

  •  0
  •  0

酒飯 増亭

西区は、よう分からんので、また人に教えてもらった店。自然食品店の脇に入口がある、隠れ家風の居酒屋さん。こういう造りって、ちょっとわくわくする。...

  •  0
  •  0

名陶カフェ チアス

以前、「横川と言えば、こふじもち」って言ったけど横川住人からすれば「横川と言えばゴッドバーガー」らしいです。でも、タイミング悪いのか、あの店いつ行っても人が多くて入ったことないや。今回も、映画の前にちらっと覗いてみたらやっぱ人多い。なので、向かいのカフェに変更。店名にカフェとつくものの、こだわり喫茶店と呼んだ方がしっくりくる店ですが。昼は、カレーとかピッツァ(原文ママ)とかパスタとか。あと、小岩井...

  •  0
  •  0

ぐるりのこと。

なんか、予想以上によかった。前半、ゆるくて笑えて、中盤、じわじわ締めつけてきて、最後には、心持っていかれる作品。...

  •  0
  •  0

続 まこという名の不思議顔の猫

二度も騙されるかー。…ごめん。やっぱ騙されとく。今回は、新顔の子猫も加わって、まこもパワーアップ(主に体重が)。あんた、ちょっと太りすぎやで。顔もまん丸になって、なんかフツーの猫みたい。と思わせて、ちょいちょいブッサ顔入れてきます。憎めんやっちゃな。■前田敬子・岡優太郎『続 まこという名の不思議顔の猫まことしおんと末っ子しろたろの巻』マーブルトロンhttp://scomu.jp/makocat/...

  •  2
  •  0

明日にプレゼント

BUMP OF CHICKENのカップリング集『present from you』とASIAN KUNG-FU GENERATIONのミニアルバム『未だ見ぬ明日に』を買ってきてみたわけですが。アジカンのは、この前出したアルバムの勢いそのまま持ってきてる感じ。6曲入ってるけどあっという間に過ぎてゆく(収録時間が短いとかいう意味でなく)。アルバムの一貫性重視して外された曲かと思ってたけど、これだったら全部アルバムにぶち込んで、よかったんじゃないの。一気に聞...

  •  0
  •  0

酒に飲まれて右往左往

ここ2~3カ月で行ったお店何軒か。数人で行ったり、二軒目で行ったので、記憶曖昧です。なので、メモ程度の感想。参考になんて、なりゃしない。『くにさだ』薬研堀にある、昔ながらの居酒屋さん。瀬戸内料理を掲げているだけあって、魚メインで刺身から塩焼き、煮付け、唐揚げ、あらだき、骨蒸しまで。刺し盛り頼んでみると、カツオにカンパチ、シマアジ、鯛、そして小イワシ! 旬の魚をきっちり出してくれます。居酒屋風メニュー...

  •  0
  •  0

TOUR2008 キラキラ!

ソロ、ランデヴーバンドに続きようやく、曽我部恵一BANDのライブ@ナミキジャンクションに行ってきた。...

  •  0
  •  0

JUNO/ジュノ

単館系作品は、東京と比べると数カ月上映が遅れるのはよくあることで、下手すると公開されないこともある。タバコ業界をめぐる状況を、諷刺的に描いた作品『サンキュー・スモーキング』もずっと待ってたのに結局、広島では公開せず(気づかなかっただけかも?)。が、同監督第二作目の『JUNO』は、アカデミー賞脚本賞を受賞しただけあって、東京と同時に公開。...

  •  2
  •  0

倉橋ヨエコ『解体ピアノ』

「もうこれ以上のものは出来ない」として廃業宣言した倉橋ヨエコ最終アルバム。横川シネマのライブで初めて知ったくらいの俄かファンですが、残念というか何というか。唐突だったので、未だにうまく受け止められないがこういう引き際も、彼女らしい…のか?...

  •  0
  •  1

七度洗えば鯛の味

一昨日から、広島での小イワシ漁解禁らしいです。早速、スーパーでも売ってたけど、半額だったよ。足が早いから? とりあえず、食べに行かなきゃ。...

  •  0
  •  0

『シネマ坊主』

映画選ぶ時、直感でおもしろそうと思ったものは、絶対見に行くけど、どうしようか迷う時は、雑誌やネットで感想なり映画評見てから決めることが多い。学生時代は、専ら『TV Bros.』の映画ページを参考にしてたけど、広島来てからは大型書店でしか見かけないのでネットの感想頼り。そんな中、1999年に連載が始まった松本人志の映画本が3巻で完結。...

  •  0
  •  0

「すし」のいろは。

『自遊人』7月号は、鮨特集。シャリの重要性とか、ネタの鮮度考(鮮度が良ければいいってもんでもない)とか、一応常識だけど、あらためて鮨に思いを馳せられる実直な記事内容。個人的には、寿司屋に鮨以外のもの(ツマミとかお酒の種類)を求めすぎるのは無粋なことだと思い知りました。なんだか、今まで申し訳。江戸前寿司がメインなので、出てくるお店の9割以上は東京のお店。その中にあって、岡山の『ひさ田』が掲載。ここよ...

  •  0
  •  0

魚処はまだ

久しぶりに薬研堀の奥地にまで足を踏み入れたらなんだか良さそげな雰囲気を醸し出してる店が数軒。気になり出したら止まらないので、これまた久しぶりに二日連続で飲みに出かけてみる。体調とか気にしてたって、始まらない。...

  •  0
  •  0

鯛の鯛

なんか最近「鯛の鯛」で検索して来られる方が突然増えてなんでそんなの調べてるんだろって思ってたら、そういう名前の店ができてたらしく。なんとなく「お前、行ってこい」という暗黙のメッセージに見えてきたので(被害妄想)ちょっと場所調べて行ってみた。...

  •  0
  •  0

ひとりボーダレス

なんか、RSR×RIJ間で揉めてるみたいだが曽我部兄やんは、どっちも出るらしい。ソカバンとランデヴーバンドだから別カウントとか天才だな。まあ、庄原には来ないんだけど、今のところ。...

  •  0
  •  0