c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

Archive2006年11月 1/1

リップスライム『EPOCH』

FUMIYA復帰作。今年はCD買い過ぎなのわかってるけど、快気祝いということで。そう言えば、昨年のSETSTOCK直前に沈没したハズだから、約1年半ぶりになるのか。噂によると、そのSETSTOCKがきっかけでくるりとのコラボが生まれたみたいだから、いろいろ思い出深い。と言っても、その出演日には行ってないけど。全体を通して一通り聴いてみると、ビターというか、ちょいシックというか、今の季節にピッタリというか。抑えめにしてるの...

  •  0
  •  0

梨木香歩『家守綺譚』

時代はたぶん、明治時代くらい。場所はきっと、畿内のどっか。そうしたぼんやりした風景の中で、風変わりな出来事が起き、淡々と応じる人たちがいる。そんな話。ボートで湖に漕ぎ出したまま、還らぬ人となった友人。その友人の家を預かることになった主人公。ある日、掛け軸から物音がしたかと思うと、舟に乗ってその友人が現れる。その時点で既に突拍子もないのに、彼曰く「庭のサルスベリがおまえに懸想をしている」これに対し主...

  •  0
  •  0

ヱビス三兄弟

キリン・ブラウマイスター、アサヒ・プライムタイムと高級ビール流行りのご時世ですが、男は黙ってサッポロビール党なので、琥珀ヱビスを買ってみた。その名の通り、色が琥珀ということなのでグラスに注いでみたら…んー、なんだろう。紅茶? 昔あった「焙煎生ビール」に近い色合い。味はすっきりしてて、飲みやすい…けど、ヱビスの良さってそういうことじゃないような。何て言うか、飲み比べてみて通常のを長男、ヱビス黒を次男と...

  •  0
  •  0

oasis『stop the clocks』

ぬぁー、ジャミロクワイのみならず、オアシスまでベスト出してやがった! ベスト盤ブームなんかなあ。金もたねえよ。一回聴いて思ったのは、『モーニング・グローリー』に始まり『モーニング・グローリー』で終わるって感じ。このベスト盤のことじゃなくて、個人的な思い入れのことだけど。あのアルバムが一番好きで、他はそこそこ。音楽シーンに詳しい人ならいろいろこだわりあるだろうけど、所詮、素人耳なので。最初に興味持っ...

  •  0
  •  0

二軒目に向かう店@広島

3~4年前はよく一人でBARの新規開拓してたけど、いつしかほとんど行かなくなった。思い当たる原因は三つあってまず一つめは、焼酎にハマったこと。もともとブランデーやウイスキーが苦手で、カクテルくらいしか飲めなかった上、焼酎派になったせいで、BARに行く意味が自分の中でなくなってしまった。二つめは、一番よく通ってた堀川町の『BRIXTON』というBARがなくなったこと。行きつけがなくなると、やはりどうしてもテンションが...

  •  0
  •  0

池上永一『やどかりとペットボトル』

池上永一初のエッセイ集。…のはずなんだけど、しょっぱなから雲行きがあやしい。前半は、石垣島で過ごした子ども時代の思い出が描かれているんだけど、現実なのか、妄想なのか判別つかないくらい、異様な展開が続く。雷を呼ぶ少年とか、「ブーブー(瀉血?)しないねー」って言いながら、剃刀持って追いかけ回すおばさんとか、家の裏部屋にひっそり住み着いている、見知らぬ老婆とか。これ全部実話だとしたら、すげえというか、無...

  •  0
  •  0

胡子大祭

先週金曜日に飲みに行ってたら、えびす講やってた。ちょっと前までは「えびす講=暴走族」というイメージがあったので、テレビでビール片手に観戦するに限る、とか思ってたけど、最近は沈静化したっぽい。今は酔ってふらふらしてるから、翌日のぞいてみようとその場は直帰。が、二日酔いで外に出る気ゼロ。でも、雨のせいで夜神楽も歩行者天国も中止になったみたいなので、無理して行かなくてよかったのかな。雨の中のお祭りも、趣...

  •  0
  •  0

喫茶破り@岩国

おじいちゃん疲れやすいので、つい喫茶店に寄ってしまう。一軒目は、雑貨店も兼ねた一軒家『ルカ・ヴェヌス』。雑貨屋部分では、我ながら場違いだったけど、他に客がいなかったので、気にしない。奥に入っていくと、喫茶コーナー。と言っても、田舎の民家を綺麗にした感じなので和む。メニュー見て、オススメって書いてあった抹茶オレと抹茶生ドラ焼きを注文。...

  •  0
  •  0

岩国城

バカは高い所が好き。例に漏れず登ってきました岩国城。ロープウェイで山の頂上まで一気に行ける。でも、そこからお城までは5分くらいかけて山道を歩いていかないといけない。しかもルートは2種類あって急な短距離道と、緩やかな中距離道。迷うことなく後者へ。木々に囲まれ、広々とした舗道を歩いていると、なんか懐かしい感覚に。元々、山育ちだから当然と言えば当然だけど小中学校の頃の思い出が蘇ってくるので厄介。昔を振り返...

  •  0
  •  0

錦帯橋

天気のいい休日。ヒマなのでどこか行ってみようと思って広島駅へ。紅葉の名所とかなかったっけ、でも人が多いのは嫌だなあ、とか思いながら運賃表見てたら岩国まで片道740円で行けることが発覚。飲み過ぎてタクシーで街中から家に帰るのよりも安いし、これは行くしかねえ。デジカメだけ持って、ほぼ手ぶらで電車に乗り込んだら連休だからか、結構な人混み。みんなどこ行くんだよこんにゃろーとか悪態ついてたら、宮島口でみんな降...

  •  0
  •  0

寒い夜に向かう店@広島

やっと冬らしくなってきた今日この頃。風邪などひかずにお過ごしですか(誰に言ってんだ)。そこで今回は、なんとなく今まで紹介する機会を逸してたお店の中から、寒い夜に背中を丸めて入りたい所をいくつか。『権兵衛』冬と言えば、おでんと熱燗。そういう人ならここしかあるまい。関西風なのかな、薄味のおでん専門店。大根、たまご、銀杏など定番は当然のことながら、なぜかアスパラやキノコ類など野菜系もいける。また味に飽き...

  •  0
  •  1

Jamiroquai『High Times』

洋楽って、基本的にあまり手を出せなくて、新しいのが出るとチェックしてしまうのは最早、ベン・フォールズくらい。でも実は、初めて買った洋楽のCDはジャミロクワイの2nd『The Return Of The Space Cowboy』だったり。大学2年頃だったろうか。ジャージ姿で踊り狂ってるのが妙に格好よかったんだよなあ。それから3~4枚目くらいまでは買ってたんだけど、その後、暗黒の極貧時代に突入するので長らく聴いてなかった。この前、別のCD...

  •  0
  •  0

虹の女神

岩井俊二監督(今回はプロデュース)の映画を見るのは初めて。別に避けてたわけではないし、むしろ興味あったけどなんとなく、今まで機会逃してた。この作品も、脚本家の名前見て、うっかりスルーしかけてたけど、某所で大絶賛されてたので観に行ってみることに。予想してた通り、柔らかい映像、心優しい、というか弱くも見えるキャラクター、穏やかで静謐で切ないストーリー。女性に受けそうなのはわかってたけど、実際に観客の9...

  •  0
  •  0

時をかける少女

映画館でアニメーションの映画を見るのって、いつ以来だろう。『マインド・ゲーム』だっけ? いや『イノセンス』?とにかく久しぶり。実は前に一度、広島でも上映されてたみたいなんだけど気がついた時には終わってた。で、評判がやたら上がったので再上映となったらしい。でも「時かけ」と言えば、実写版を思い出すお年頃。やっぱり原田知世やでーって、本当は小学生の頃だからよく覚えてない。というか、見たことありません。ご...

  •  0
  •  0

ELLEGARDEN『ELEVEN FIRE CRACKERS』

いつもなら、CD買うのなんて年に2~3枚なのに、今年はこれで何枚目なんだか。反動で来年は1枚も買わないかも。それにしても、我ながら好みに一貫性がないというか節操がないというか。ワインと同じで、「何がなんでもこれが好き」っていうのがいまだ見つからないから、軸が定まらないであれこれ手を出しちゃうんだろう。端からネガティブな感じですが、アルバム自体はすごいよかった。11曲もあって30分ちょいだけどその瞬間に、今...

  •  0
  •  0

お竈突

ビルの1階に、ちょっと派手めの看板があったり、その同じビル内に某有名ちゃんこ店があったりで、なんとなくいいイメージがなかったんだけど、行ってみたらすごくよいお店。久々に、いい意味でメニュー選びに迷ったし、隣の人の頼んだものも気になって、ちらちら見てしまいました。行儀悪くてすいません。店内はカウンターがあり、奥に個室が何部屋かある模様。厨房には若い大将と3~4人の料理人、あと着物姿の若い女性が数名料理...

  •  0
  •  0

夢十三夜

片月見を避けるため、11月3日に無理矢理近所でお月見してみた。雲もなく、綺麗に見えることは見えるんだけど、落ち着いてお月見できるところがなかなか見つからない。十三夜は「豆名月」とも呼ばれるそうなので、この前買ったすんだたい焼きとデジカメ持って夜中ふらふらしてたら明らかにあやしい人になってしまう。ちっちゃい公園もあったけど、そんな所で一人、たい焼き食べてたら、職務質問されるのは明白なのでおとなしく家に...

  •  0
  •  0

ずんだった♪

本屋に行こうと思って、福屋の広島駅前店に向かったら何やら「東西味くらべ大会」とかいうのをやってたのでのぞいてみた。長崎ちゃんぽんや薩摩揚げといった直球ものからわかめラーメンやマミドバーガー等のあやしげ系まで全国各地のいろいろな食べ物があって、試食し放題だったのでしばらく回遊する。それで結局何も買わず、何食わぬ顔して退散しようとした時、それを発見。ずんだ餅の隣に鎮座する「ずんだたい焼き」。ずんだ餅自...

  •  0
  •  0