c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

Category本 1/18

Gault&Millau 2020

フランス発のレストランガイド『ゴ・エ・ミヨ』。2018年版以来、2年ぶりに広島のお店も掲載されたので購入してみた。ちなみに、今回の対象エリアは「東京・北海道・北陸・東海・関西・中国・四国」の24都道府県で、2018年版よりぐっと広がっています。...

  •  0
  •  0

現代詩手帖 1806_1810

月刊誌『現代詩手帖』6月号に続き、10月号においても『月に吠えらんねえ』が大特集。近代詩人ではなく近代詩そのものから喚起されたイメージをキャラクターに落とし込むという独特かつマニアックな作品を、現代詩人や歌人、日本文学者といった錚々たる面々が論じる。...

  •  0
  •  0

Sound & Recording Magazine 2018.10

新譜プロモーションで数々の雑誌表紙を飾る中“雑誌初対面! プロデューサー視点で語る『Future Pop』”という主題で、サンレコ10月号において、中田ヤスタカ×Perfume初の雑誌対談が実現。2003年に巡り合ってプロデュースが始まって以来早十数年。公式の場で両者が共演する姿はこれまでほとんど見られなかったのに、昨年のOTONOKOから潮目が変わったのか、一緒の仕事が少しずつ増えててファンとしては嬉しいような戸惑うような、変...

  •  0
  •  0

ミシュランガイド広島・愛媛 2018

2013年に発行されてから、ちょうど5年。ミシュランガイド広島版が、愛媛のお店も加えて再び発売。今回も唯一の三ツ星は、5年前に獲得し『ゴ・エ・ミヨ』でも広島最高点だった『なかしま』でした。個人的には、『昇月庵』と『そうびき』が今回初掲載ながら二ツ星を獲ったのは素直に良かったなあと思った。両店とも素材や料理にこだわる一方で、接客的にはあまり前に出すぎないというのが共通点かもしれない。一方で『白鷹』や『吉鮨...

  •  0
  •  0

Gault&Millau 2018

No image

世界20カ国で刊行されているフランス発のレストランガイド『ゴ・エ・ミヨ 東京・北陸・瀬戸内2018』が発売されてたので買ってみた。なぜか広島・愛媛版が出ると思い込んでたけど、それは来年5年ぶりに出るミシュランガイドの方だった。うっかり。こちらは広島、岡山、山口という瀬戸内3県に加え、東京と北陸3県(石川、富山、福井)収録と、なんだかお得仕様。でも、なぜこの3地域なのかはよくわかんないです。内容は、「西洋料理...

  •  2
  •  0